孤独とは

おはようございます。

 

ココ数日は、寒い寒い日々が続いていた札幌です。

日曜にはマイナス20℃まで冷え込み、そんな中スーパー銭湯にいきまして

大好きな露天風呂で秒で髪が凍って、一分で内風呂に戻りました。

でもやっぱりお風呂は温まるね!

 

 

寒さも関係ない

 

 

 

 

寒いってなに?

 

 

もろもろいろいろ選択しないといけないことがあったり、身体的な問題を抱えていて相談したいとき、それは身内であると言える場合が多いと思います。

他人に言えないことでも、身内なら言えるってことありますよね。

私には家族がいないし、ツレにも私はあまり相談とかしないので

何かを決める時とか悩んでいるときに決めるのは自分自身しかいません。

解決策はあるもので、身体的な問題であれば生命保険増やそうとか(笑)

そのほかのことだったら、ひとりで抱えるしかないんですね。

私は基本的に人を信じていないので(永遠の愛や友情なんてないし、いつだって簡単に裏切れるし、本当に困った時には急に他人ごとになる)

本当に困った時、頼るのは自分だけ。必要ならプロにお願いするし、弁護士を頼んだこともあります。

本当に可哀そうな人ね、孤独なのね。と余計なお世話を言われることもありますが

全然可哀そうじゃないし、孤独でもない。

孤独とは、人と一緒にいる中で感じることで、人と関わらない限りは孤独を感じることはまずない。

不便なことがあるだけである。

人と関わるから孤独を感じるのであるから、正直、人と関わるのは苦痛です。

でも生きている以上、人と関わらなければ生きていけないという現実に絶望します。

 

宇里をやっていると、無駄に絡まれることがあります。

本当に迷惑というか、私はあなたを持ち上げるための踏み台ではないし、あなたはあなたのステージで上を目指してくださいと思う。

やってる側の目線で見ていると、駆け出しの時はへこへこしていたのに、売れるとどどーんと上から見下ろしてくる人とか、売れてる人に近づいて便乗するいわゆる売名行為とか、ほんと多くてうんざりします。いや、勝手にすればいいんだけど、目に入ってくるとなんとも人間の醜さを見せつけられて本当に気分が悪い。

私がいつも宇里を辞めたい辞めたいと思うのは、そこからです。

 

もう本当に辞めようと何百回も思ったけど、そんなとき不思議とお客様から写真や動画をいただいたり、お電話やお手紙をいただいたり。

はぁーーもうちょっと続けよう、という気持ちにさせてくれました。

感謝ばかりです。

 

明日辞めるかもしれないし、五年くらい先も続けているかもしれない。

人と関わらないで作らせてほしい。それだけできればいいのにね。

 

 

イベントの準備は進んでいます。

たぶん、再来週くらいに泣いてます(笑)追い込まれないとやらないタイプ。

当日は、ツレも手伝ってくれるので、アルバイト代を払うため、みなさま買ってくださいm(__)m

 

 

ドロン

 

ぽちっとお願いします↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

病院選び

こんばんは。

 

寒い!

またまた寒波の来ている札幌は、ただいま氷点下15℃です。

 

f:id:uri-toyshop:20230127220336j:image

 

さむいねー

 

f:id:uri-toyshop:20230127220411j:image

 

ぶるっとするね

 

北海道では、もちろん大雪になっているところもあるのですが、札幌は今のところ雪はそれほどでもありません。

なにって、とにかく寒い。

とにかくとにかく灯油と電気代が嘘みたいに高いので、節約節約で室温がただいま13℃。鳥たちは25℃。

北海道民は実は寒さに弱いんです。どこへ行っても暖房でぬくぬくなので、外に居ないかぎりは全然寒くないしむしろ暑いです。

しかし家の中は別だ。

もう光熱費が去年の倍だ。

オール電化住宅では10万を超えているところもあるようで

夏の本州と、冬の北海道は値下げしてくれないかなぁと思うわけです。

 

寒いのと雪が降るのとどっちが嫌かといえば、雪が降るのが嫌です。

 

 

 

話は変わりますが

鳥たちの病院は、鳥専門ではないところを主治医にしています。

鳥専門というとなんだけど、エキゾチックに特化した主治医です。

 

ちょっと例え話なんですが

私は昨年、左膝の靭帯を断裂しました。雪道で滑って。

痛みが我慢できずに、かかりつけの町医者整形外科へ行きました。

ここはおじいちゃん先生で、でもとっても厳しくて優しくて、世間話でなかなか診察が終わらないという微笑ましい先生でした。

別に不満もなかったし先生も好きだったんだけど、「ちゃんとしたところで診てもらおう」というわけのわからない心理が芽生え、某有名整形外科へ行きました。

そこは膝の専門医師に受診できるまでに一ヶ月、さらに検査結果が出るまでに一ヶ月かかりました。

最後の診察で主治医に「○○病院から来たんだね。どうしてうちに来たの?」と聞かれ「いや、いい先生なんですけど一度きちんと診てもらおうと思って・・・」と答えると

「いい先生なのにウチに来たの?言ってることが矛盾してるね」と首を傾げられました。

とても恥ずかしかったです。

町医者だから不安があって、有名病院だから安心だと思っていたんですよね。

主治医は、それがおかしいと言ったんです。

 

検査の結果は、かかりつけの町医者と全く同じ診断でした。

 

病院を選ぶとき、有名だから、専門だから、だから安心っていうのは違うんだなと医師に教えられました。

確かに大きな病院や、症例の多い病院は高度な治療を受けることができるかもしれない。そっちに行った方がいいときだってある。

でも、選ぶ基準が「有名だからいい先生」では何を目的としてそこにかかるのかが曖昧になると思うんです。

 

病院選びは誰もが有名病院に行きたいと思って当たり前だと思います。

でも、そうじゃない病院もいいところは沢山あります。

納得できる治療をしてもらえないならセカンドオピニオンするべきだし、納得しているのならセカンドオピニオンする必要はないんだろうなと。

 

病院によって、治療方針は違うから

どこが正しいかを決めるのは、自分しかいないんだなと思っています。

主導権は、病院でも獣医師でもなく、飼い主だと思っています。

人間の病院も動物の病院も、セカンドオピニオンした先の病院で前の病院の悪口を言う医師が、いちばん信用できないと思っています。

 

 

 

寒い。

今夜はストーブをつけっぱなしで寝ることになりそうです。

いやだなぁ、寒いの。

 

 

ドロン

 

ぽちっとお願いします↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

お得な在庫UPのお知らせ

 

こんばんは。

 

在庫UPのお知らせです。

 

大人気の【四角い止まり木ミニ】

 

 

ケージのどこにでも取り付けられます

 

 

手乗り部分にも!

 

こちらは発送まで一週間ほどいただきます。

 

uri-toyshop.com

 

 

 

 

それとお手軽なミニアスレチック

 

 

 

 

お買い得な価格になりました♪

 

即発送可。

 

uri-toyshop.com

 

 

ご注文、お待ちしておりますm(__)m

 

 

ドロン

 

ぽちっとお願いします↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

モフチカと多頭飼い

 

こんばんは。

 

札幌はマイナス14℃でどうしよーと思ったけどコンビニに行ったら、意外と寒くなくて

慣れってすごいわと思いました。

 

 

2月22日、札幌チカホで「モフチカ5」が三年ぶりに帰ってきます。

宇里は、きすけンちさんと同じブースで初出展します。

アスレチックは

 

コラボアスレチック

 

こんな感じのアスレチックを出します。

コラボじゃないのもあります。

止まり木とかパーチなども頑張って作ります。

来ていただけると嬉しいです。

 

 

 

本当にいつも一緒

 

 

 

ツレの処へ行くのも一緒

 

 

私の中で飼育できる羽数は3羽です。

みんながそうだというのではなくて、私のキャパと群れとして関係性を管理できるのは3羽が限度でありベストです。

2羽だと一対一になって、うまくいけばいいのですが、そうでなければとても神経を使わねばなりません。今はたまたまヒカリとウララがうまくいっているのですが、これが最悪だったらもう一羽お迎えしていたと思います。

3羽目がいると、不思議と中和されていい関係ができていたんですよね。

あ、うちの場合ね。

私は放鳥中に目を離さない数は3羽が限界で、お世話もそれ以上増えるとこなす自信がありません。

多頭飼いしている飼い主さんは、本当にすごいです。

すっごい大変だと思います。

 

普段、雪の降らないところで降ると 本当に大変だと思います。

道路も滑ると思いますので、お怪我のないようお気を付けください。

 

 

ドロン

 

ぽちっとお願いします↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

不眠症

ホームページの在庫なんですが

 

梨の木のミニアスレチック

 

 

 

自然のままの止まり木

 

 

あとは常時販売の止まり木などがあります。

 

uri-toyshop.com

 

即発送可です。

 



 

 

 

寒波が来ていますが、札幌は穏やかです。

雪というより寒さです。

 

 

冬でお天気が悪いと、不眠症が悪化します。

30年来の付き合いになる不眠は、3年かけて治療をして一時眠れるようになったんですが、更年期を迎えてまた眠れなくなりました。

よく聞きますが、25時間の体内時計を自然に24時間に矯正しているってやつですね、その矯正が私はできないんです。

なので、高照度光療法というもので強制的に矯正します。

2500ルクス以上の光を一定時間、決まった時間に浴びることで生体リズムの周期をずらすことができます。

高照度光療法の機材は、Amazonでも売ってます。

私が購入した15年くらい前は、日本製は品質が悪くてアメリカから個人輸入しました。

当時で6万円くらいだったかな。

価格もずいぶん安くなっているようです。

私はこの光療法で睡眠薬10錠から0になったわけなんですが

これも合う合わないがはっきりあるので、絶対的な治療ではないんですが・・・

不眠だけでなく、いろいろな効果があるようなので、興味のある方は「光療法」で検索なさってみてください。

どんな機械でもそうですが、使い方を誤ると悪い症状が出たりするので、できれば病院の指導の元に行うのが良いと思います。

 

基本的には、眠くなったら眠ればいい、眠れないなら眠らなきゃいい

ってゆるっと捉えているんですが、人間眠らないとロクなことがないので、今は睡眠薬も使って眠っています。

だいたい午前中は使い物にならないので、こうしてブログを書いたり鳥たちと戯れたりしながら薬が抜けるのを待って、製作に入ったりしています。

薬が抜けるのを待ってというと、薬の量を減らせばいいじゃないかと言われがちですが

減らしたら寝付けないとか中途覚醒するとか、調整がとても難しいんです。

 

私が若い頃、両親が睡眠薬を飲んでいたことを覚えています。

当時はそれほどいい薬が無かった時代でしたから、作用が強すぎて錠剤を金槌で叩いて砕き、少量を飲んでいました。

不眠が遺伝するとは思いませんが、体質として受け継いでいるんだろうなとは思います。

 

不眠症が治ることは諦めていますが

当り前に眠れたら、それだけで人生が明るくなるな、とは思います。

 

 

さて、そろそろヤマトさんが集荷にきます。

一応、発送はしますが、寒波の影響でどのくらい遅延するかわからない状況です。

どうぞご了承ください。

 

ドロン

 

ぽちっとお願いします↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

寒波

 

おはようございます。

一週間の始まり、月曜日です。

 

今週も頑張りましょう

 

 

無駄に頑張ってます

 

 

この姿で頑張れるよ

 

 

さて、札幌の今の気温は、マイナス11℃です。

最高気温はマイナス6℃。

北海道民が寒さを考える時、最低気温より最高気温を見ることが多いです。

冷え込むのは仕方ないけど、最高がそこまでしか上がらないってことはあれやこれやが凍るなとか、溶けないなぁとか。

明日からの寒波(すでに寒波来てるけど)で、みなさま北海道を心配してくださるのですが、今回は札幌はそれほど大雪ではないみたいなので、ま、いつものことかぐらいです。

寒さより、除雪のほうが嫌なので。

 

北海道は何もかもが寒冷地仕様なのと、寒さ対策がしっかりしているのと、慣れているので

例えばこのくらい寒かったら何を準備すればいいのか、このくらい雪が降ったらどうすればいいのかというのを経験で知っています。

先週の寒波でどんだけ降るんだと構えていたら、いつもより少ないじゃないかって肩透かしをくらいました。

 

明日以降の寒波で普段雪の降らないところやマイナス気温にならないところが寒波の影響を受けるとのことで、人間はコートを着て毛布を被れば命の危険はないかもしれないけれど

鳥たちの保温は・・・

大きな声で言いますが、雪が降らないところは北海道より寒いです。

雪が降らないところは北海道より寒いです。

大事なことなんで二度言いました。

断熱材てんこ盛りとあたたかいストーブで、外がマイナス11℃でも部屋の中は20℃以上です。

私は東京に住んでいたことがあるのですが、北海道より寒かったです。

 

室温が下がると、いつもの保温環境では設定温度まで上がらないことがあります。

湿った雪が降ると、電線が重さで切れます。

寒冷地仕様でなければエアコンの室外機が凍ります。

 

本当に気を付けて、対策なさってくださいね。

 

 

 

今週は梱包と発送、そしてモフチカ5の準備で一気に終わりそうです。

一件フルオーダーもあるので、頑張ります。

 

ドロン

 

ぽちっとお願いします↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

命への冒涜

 

こんばんは。

 

きますねー寒波。

こちらも風が強くなってきて寒いです。いやいつも寒いけど。

 

私は相当腹立ってますけど、ここは私のステージなので、私の考えを書くところ。

他の方の意見は聞かないし討論するつもりもありません。

 

 

さて、SNSを見ていると、愛鳥の亡骸をUPされているのをお見掛けします。

それがどんなお気持ちでなさっているのかもわからないし、個人の自由なので何もいうつもりはありませんが

個人の自由なので、私の自由もありますよね。

私は見たくない派です。

ちょっと違うかな、それを見て辛いとか悲しいとかじゃなくて

ひとことで言うと

親のご遺体を写真や動画に撮ってSNSにあげるれるんだったら、いいんじゃないの

って思います。

それだけご遺体に対して、命に対して、尊厳を持っていないということだろうと私は思います。

 

個人の自由なので、載せる方は載せればいいし、私は「見たくないから」じゃなく「命を冒涜しているものを見たくないから」ブロックします。

 

ここからは私の勝手に思ってることなので、それぞれが思ってるように私も思ってることなんで。

 

ペットは家族、命は尊い、口だけの人のなんと多いことかと思います。

本当に命が尊いと思っていたら、亡骸を全世界に晒す必要がどこにあるんでしょうか。

いま見ているのは、ご遺体だよ?

晒されているその動物の魂は、喜んでいるとでも思ってるの?

なんのために晒して、それを見て可哀相と思う前に思わなければならないことが人としてあるんじゃないのか?

それを見て可哀相だと思う自分に陶酔しているのか?

可哀相なうちの子の亡骸を見て欲しいのか?

晒す方も、見て命の尊厳を感じない方も、どっちの心理もわからないし、わかりたくもない。

 

なら見なきゃいいでしょ~と言われるので、はい、おっしゃる通りなので、そういうのは片っ端からブロックしています。

可哀相とかじゃないのよ、本当に腹立つから。

なんにもわからないならまだしも、命ガー、魂ガー、って叫んでいるのは何のためなんでしょうね。

 

とまぁ、私のお気持ちでした。

 

ほんと、それぞれなので。

不愉快になるので関わらないのがいちばん、いちばん。

私にもね。

 

ドロン